妊活ならルイボスティー!口コミと評判をまとめました

ルイボスティーを飲んで妊活するニャオ美のブログです。

伊藤園のルイボスティーは本当に妊活に良くないか?No1商品はコレ

このブログは引っ越しました。

伊藤園のルイボスティーと妊活 

こんにちは!三人目妊活中のニャオ美です(=゚ω゚)ノ

伊藤園に潜入取材して、しばらくルイボスティーを飲んでいました。

 

今回は 

  • 伊藤園のルイボスティーは妊活に良くないのか?
  • 伊藤園のルイボスティーを買うなら、どれが妊活に一番おすすめ?

 を解決します。

 

伊藤園のルイボス商品一つ一つの口コミと、妊活おすすめランキングをズバッとご紹介いたしますよッ!

  

目次

 

伊藤園のルイボスティーは妊活に良くないのか?ガチで言う。

伊藤園のルイボスティーは、全てオーガニック(有機栽培)ではありません。

 

伊藤園のルイボスティーは非有機(ノン・オーガニック)です。

 

しかし、『有機』と『非有機』の違いは、オーガニックの認証機関にメーカーが認証を依頼するか否か、だったのです。

 

非有機のルイボスティーはオーガニック認証機関に依頼していない分、コストが安いってだけです。

 

つまり、ルイボスティーの質は同じ

 

実は栽培方法は同じなので、有機かどうかはあまり気にしなくてオッケーです。

 

ただ、1つ気になることがあります。

 

ルイボスの産地である南アフリカは、世界でも有名な水銀排出国。
(参考:水銀に関する国内外の状況 - 環境省

 

自分が飲むルイボスティーが水銀土壌で栽培されていないか、気になりませんか?

 

ていうのは、お腹の中にいる赤ちゃん(胎児)は、水銀を体外に出すことができないんですよ。

 

体の中に一定以上の水銀がたまると、赤ちゃんの発育に影響するといわれています。(参考:これからママになるあなたへ - 厚生労働省

 

私を含めて妊活中の女性は、いざ妊娠する前にも、体内に取り入れる水銀量を気にしたほうが良いです。

 

幸い、伊藤園では水銀検査を外部に委託し、基準値以下だと確認済みの茶葉のみ使用しているそうなので、妊活中でも安心して飲むことができます。(2018年6月8日伊藤園の客相に確認済み)

 

 


ショッピングセンター丸井(OIOI)内の一角にある伊藤園のお店。

 

 

伊藤園のルイボスティーは本当に妊活に良くないのか?

 

もし伊藤園のルイボスティーが妊活に良くないのか聞かれたら、私は「商品による。伊藤園で扱ってるルイボスティーにもピンキリある。」と答えますね。

 

伊藤園は『お茶の老舗』なだけあって、ルイボスティー商品に関しても、ニーズに合わせていろんな種類を取り揃えているのです。

 

 
中でもシリーズ化されているほど人気なのが、このノンカフェインコレクション。

 

しかし、ノンカフェインコレクションのほとんどは、香料が添加されているんですよね。これは良くない。

 

香料を添加するルイボスティーは、少なからず低品質のルイボス茶葉に香りをつけているものなのです。(無印とエルバランシアと実際飲み比べて伊藤園の茶葉質が劣っていたのは、検証済み)

 

また、伊藤園のルイボスティーにはノンカフェインコレクションの他にも

  • ヘルシールイボスティーシリーズ
  • キープインマイボトルシリーズ
  • プリンセスメディチシリーズ

などがあります。

 

私ニャオ美は2か月ほど、伊藤園のルイボスティー商品を飲んでみました。

 

その結果、

伊藤園のルイボスティーの中で選ぶなら、妊活にベストな商品はどれかわかったので、以下でご紹介していきますね!

 

 

と、ちょっとその前に!伊藤園の店舗でルイボスティーを買う場合はメンバーズカードがお得。参考までにどうぞ↓

★伊藤園のメンバーズカード情報★

伊藤園のお店では登録無料のスタンプカード(メンバーズカード)があって、お買い上げ500円(本体価格)ごとにスタンプ1個、10日・20日・30日はスタンプ2倍押してくれます。スタンプが20個たまると、500円相当の粗品か伊藤園の商品と交換だそうです。期限は1年と書いてますが、店舗によって要確認。伊藤園のお母さんいわく「期限は気にしなくていいわよ♪」と言われたので。

 

 

伊藤園の13種類のルイボスティー商品と口コミ・評判(2019年6月現在)

 

それでは、伊藤園のルイボスティー商品をご紹介しますッ(*^^)v

  

①ヘルシールイボスティー ティーバッグ30包入、60包入

 

 

原材料名:ルイボス

内容量:90g(3g×30包入)、180g(3g×60包入)

税込価格:648円(1包当たりの値段21.6円)、972円(1包当たりの値段16.2円)


ファミリーサイズの発酵ルイボスティーです。

ティーバッグの形は長方形で、煮出しにはピッタリ。

 

ただ、1包あたり3gで1ティーバッグあたりの量が少なめなので、私は表示の通りに作ると薄く感じました。

 

なので、煮出すときは1リットルあたり2袋は使ったほうがしっかり成分も抽出されて良いですね。

 

30包入りの値段は市販のスーパーやドラッグストアの特売だと、498円くらい。私の近所だとネットより安く売っている印象。

 

60包入りが一番コスパが良いです。まとめ買いするなら、市販よりネットで探した方がかなりお得ですね。 

 

以前15袋入りを購入し、気に入ったので30袋にしました^^ 癖が少なくとても飲みやすいです。

2017-03-03楽天レビューの口コミ

 

 

②ヘルシールイボスティー ティーバッグ15袋入

 

 

出典:https://www.itoen.co.jp/

原材料名:ルイボス

内容量:45g(3g×15包入)

税込価格:378円(1包当たりの値段25.2円)

こちらは①ヘルシールイボスティーの15袋入り版です。

 

違いは「ティーバッグの形」と「保存袋にチャックが付いている」ところ。

 

こちらの15包入りはピラミッド型でタグ糸なしなので、ポットやマイボトルに入れるのに便利なタイプです。

 

保存袋にチャックがついているので、中身を茶缶に移し替える必要がありません。

一つのティーバッグに入っている茶葉は①30・60入りも②15入どちらも3gなので、ティーバッグの形にこだわりがなければ、①60入の方がコスパが良いです。

一つのティーバッグで、結構しっかり出ます。カフェインがはいっていないそうだし、美味しいので、何回か購入しました。ティーバッグに紐は付いていないので、ティーポットで飲みたい方にオススメです。

2016-01-08楽天レビューの口コミ

  


③ヘルシールイボスティー ペットボトル500ml

 

原材料名:ルイボス

内容量:500ml

税込価格:151円(新商品のためかスーパーで税込84円で売られていましたよ)


こちらは①②ヘルシールイボスティーのペットボトル版です。ペットボトルの形がくびれてて、持ちやすい!

 

2018年8月27日よりリニューアルされて(新商品扱い)、パッケージと味が変更されました。変更点は、パッケージのデザインが変わり、非発酵のグリールイボスティーとのブレンドをやめて発酵ルイボスティーのみになっています。

  

リニューアルされたヘルシールイボスティーのお味は…?

 

うーん。薬草感強くなりましたね。私は嫌いじゃないけど、グレードの低さを感じます。

 

今までは非発酵のグリーンルイボスティーがブレンドされているからスッキリして万人受けする味だったのですが…。

 

伊藤園に確認したら、グリーンルイボスティーは渋みが残るからブレンドをやめたのだとか(>_<)なるほど

 

ペットボトル版は濃さも自分で調節できないし、コスパが悪い分、ティーバッグの方が分があります。

 

しかし、ペットボトル版は、手軽さと無添加が最大の魅力です。

 

無印良品や成城石井などで販売しているペットボトルのルイボスティーは、保存性を高める目的でビタミンC(L-アスコルビン酸)が添加されているんですよね。

 

伊藤園のペットボトルは無印良品と違って添加物ないなので、妊活中も安心して飲めますよ。(ぶっちゃけ、ガスコのペットボトルのほうが高品質ですが・・・)

関連記事>>妊活におすすめのルイボスティーペットボトルランキング

 

温めて飲むときは・・・ペットボトルのまま温めるのは良くないので(温度が上がるについれてPETの有害物質が徐々に溶けていく)、溶けない安全なコップや鍋に移してから温めてくださいね!

 

 

 

④ノンカフェインコレクション ルイボスティー ストレート/レッド 10P

 

 

原材料名:ルイボス(南アフリカ共和国)

内容量:30g(3g×10包)

税込価格:袋入り540円(1包当たりの値段54円)、缶入り864円(1包当たりの値段86.4円)

 

ノンカフェインコレクションシリーズのルイボスティーは全部で5種類。こちらはフレーバーなしの発酵ルイボスティーです。

 

パッケージはアルミ袋でチャック付。抽出しやすいピラミットタイプのタグ糸付きティーバッグです。

 

このシリーズのルイボスティーは全部で5種類あるのですが、いつも全てをお店で取り揃えているわけではなく、定期的に製造されたものが随時入荷されるシステムなんだとか。

 

そのため、あの店では1種類で、こっちの店では4種類など、お店によって品ぞろえが全く違うので、お目当てのルイボスティーがある場合は、事前に電話でお店に確認してから行ったほうが確実ですよ♪



伊藤園の(シングル)発酵ルイボスティーは、

  • ①~③ヘルシールイボスティー
  • ④ノンカフェインコレクションのルイボスレッド
  • ⑨キープインマイボトルのプレミアムルイボスティー

 の3つがあります。

 

3つの大きな違いは、茶葉のグレード。

①~④のルイボス茶葉のグレードは、茎の部分中心の下級グレード(スタンダード)なので、妊活目的で飲むなら成分が多く入った上級グレード茶葉使用の⑨プレミアムルイボスティーの方がベターです。

 

⑤ノンカフェインコレクション ルイボスティー オレンジ 10P

 

出典:http://teashop.itoen.co.jp

原材料名:ルイボス(南アフリカ共和国)、香料

内容量:30g(3g×10包)

税込価格:袋入り540円(1包当たりの値段54円)、缶入り864円(1包当たりの値段86.4円)

 

アルミ袋チャック付き、ティーバッグにタグ糸付。

 

オレンジフレーバーで爽やか系の甘みのある風味です。

 

先に述べた理由により、ノンカフェインコレクションの茶葉は品質が低いので妊活に常飲するのはおすすめできませんが、たまにオレンジフレーバーのお茶でリラックスしたい方にはピッタリかもしれません。

 

ルイボスティーの深みのある芳香は、柑橘の香りとよく合うため、相性が良い取り合わせとも言えます。

また、ルイボス×オレンジの組み合わせなら、ポンパドールのルイボスティー スイートオレンジという商品もあります。


ニャオ美の近所のスーパーでよく見かけます。伊藤園のほぼ半値でした。

 

妊活かなり頑張って男の子を授かった、元モー娘の保田圭さんもポンパドールのルイボスティー気に入って飲んでらっしゃいましたよ!(参考:保田圭オフィシャルブログ『食後のデザート』

 

良く行く伊藤園さんのルイボスティは美味しい✨ピーチ🍑オレンジ🍊アジアに加えラ・フランス味✨緑茶も好きですけどルイボスも優しいです#伊藤園のルイボスティー pic.twitter.com/vOXFj2ygzH

— ゆえ (@gextukouyoku) 2017年10月9日



⑥ノンカフェインコレクション ルイボスティー ピーチ 10P

 


原材料名:ルイボス(南アフリカ共和国)、香料

内容量:30g(3g×10包)

税込価格:袋入り540円(1包当たりの値段54円)、缶入り864円(1包当たりの値段86.4円)

 

こちらはピーチの香りがついたルイボスティーです。

 

無印良品の白桃&グリーンルイボスティーより桃の香りが強め(私にはキツかった)で、ルイボスの風味はほとんど感じられませんでした。

 

味はお砂糖が入っていないのにしっかり甘い!って感じ。

 

伊藤園のお茶のフレーバー技術はすごいんですよね。ピーチ好きな方はぜひ!

 

 

 

⑦ノンカフェインコレクション ルイボスティー ラ・フランス 10P

 

 

原材料名:ルイボス(南アフリカ共和国)、香料

内容量:30g(3g×10包)

税込価格:袋入り540円(1包当たりの値段54円)、缶入り864円(1包当たりの値段86.4円)

 

ノンカフェインコレクションの中では1、2を争う人気なのが、こちらのラ・フランスのルイボスティーだそうです。

 

個人的には、ピーチよりラ・フランスの方が好みの香りでした。

ただ、やっぱりこちらも香りが強いのでルイボスティーの旨みや香りを完全に打ち消します。

 

ルイボスティーの香りが苦手な方や、リラックスしたい方向きですね。

フレーバー付きのルイボスティーは香りを楽しむものなので、煮出しよりも水出しやお湯出しがおすすめです。夏は水出しのアイスルイボスティーが美味しいですよねぇ。

 

 

 

⑧ノンカフェインコレクション ルイボスティー ベルガモット・ジンジャー 10P

 

出典:http://teashop.itoen.co.jp

原材料名:ルイボス(南アフリカ共和国)、香料

内容量:30g(3g×10袋)

税込価格:540円(1袋当たりの値段54円)

 

ベルガモット&ジンジャーは廃盤になりました。

 

生姜(ジンジャー)とベルガモットの柑橘の香りがするルイボスティーです。伊藤園の母曰く、こちらは冬の人気商品なんだとか。確かに生姜のおかげで温まりそう…。ですが!こちらの生姜はルイボス茶葉につけた生姜香料のみ。

 

確かに、ジンジャーに含まれるジンゲロンという香りの成分は、体を温める作用があるのですが、香料にどれだけの効果があるのか疑問です。少なくとも、本物の生姜より効果はないでしょうし、不自然なことは確かです。

 

確実にルイボスティー×ジンジャー効果で温めたいときは、自分でおろし生姜やジンジャーパウダーをちょい足しするか、Yogiのチャイルイボスを選んだ方が妊活にはおすすめです。

  

 

⑧ノンカフェインコレクション ルイボスティー アプリコット 10TB(NEW!)

 


出典:http://teashop.itoen.co.jp

 

原材料名:ルイボス(南アフリカ共和国)、香料

内容量:30g(3g×10包)

税込価格:袋入り540円(1包当たりの値段54円)、缶入り864円(1包当たりの値段86.4円)

 

アプリコットが人気急上昇中。甘酸っぱくて飲みやすいと評判でした。

 

缶入りはプレゼントにぴったりですね。

 

 

 

⑨ノンカフェインコレクション ルイボスティー カシス 10TB(New!)

 

   


原材料名:ルイボス(南アフリカ共和国)、香料

内容量:30g(3g×10包)

税込価格:缶入り864円(1包当たりの値段86.4円)

 

 

⑩ノンカフェインコレクション ルイボスティー メイプル 10TB

 

   

 

原材料名:ルイボス(南アフリカ共和国)、香料

内容量:30g(3g×10包)

税込価格:缶入り864円(1包当たりの値段86.4円)

 

メープル味のルイボスティーも缶入りのみ。

 

ギフトには良さそうです。

 

伊藤園の店舗で、詰め合わせが可能です。

 

 

 

⑪KEEP IN MY BOTTLE プレミアムルイボスティー 7TB

 


原材料名:ルイボス
内容量:14g(3g×7包)
税込価格:270円(1包当たりの値段38.6円)

プレミアムルイボスティーの容器は2種類あり、「箱タイプ」と「チャック付の袋タイプ」があります。

 

どちらも中身や値段は同じ。箱タイプは一度開けると、茶缶に移し替える必要があるので、チャック付の袋タイプが良いかも。

 

ティーバッグにタグ糸が付いていないので、タンブラーや水筒にポンっと入れて3分待てばすぐ飲めるのがイイ!一本当たり40円程度なので、ペットボトルよりもコスパが良いです。

また、こちらのプレミアムルイボスティーは伊藤園のルイボスティー商品の中では一番グレードの高い上級茶葉のみを使っている点もポイントが高いです。

 

味は、エルバランシアなどグレードの高いルイボスティーと比べてしまうとツライですが、伊藤園の他のルイボスティーよりずっと飲みごたえがあります。

 

 マイボトルに入れっぱなしOKのティーバック

ボトルにお茶を作った後、取り出さなくても渋くならないので便利です。ホットなら300ml.で約5分、アイスなら300ml.で約2時間で作れます。私は常温が好きなので半分の量の熱湯に浸した後、水を入れてます。カフェインが入ってないのでティーバックを入れたままで多少濃くなっても胃腸の調子が悪くならないのが良いです。ルイボスティー自体、胃に良いお茶みたいですね。茶葉の甘みが感じられるお茶で美味しいです。1つ残念なのはティーバックが入ってる袋に密封できるようなチャックが付いてない事です。7袋入りなので毎日飲めば、しけらないとは思いますがチャックつきじゃなければ個別包装なら良かったのにと思います。ちなみに8箱セットの販売だったので賞味期限が気になっていたのですが、届いた商品は約10ヶ月先の日付でした。

2017年10月7日Amazonカスタマーレビューの口コミ

 

 

⑫KEEP IN MY BOTTLE ルイボス&ハーブティー 7TB

 

 

原材料名:ルイボス、レモンマートル

内容量:14g(2g×7包)

税込価格:270円(1包当たりの値段38.6円)

レモンマートルのフレッシュな香りがルイボスティーと合って美味しいです。

 

ただ、こちらのルイボス茶葉は同シリーズの⑪プレミアムルイボスティーのように上級茶葉を使っていないのが残念。

1袋当たり300mlを推奨しているだけあって、ケチって500mlの湯量で淹れたら、レモンマートルの芳香が弱くなりました。

 

香りが弱くなると癒し効果も半減するので、湯量・水量は表示通りのほうが美味しく飲めます。

また、類似商品に⑬プリンセスメディチのルイボス&ハーブティーがあります。しかしプリンセスメディチは値段が2倍するし、中身もほぼ同じ。コスパを考えるならこちらをリピートしたいですね。

 

 

⑬プリンセスメディチ ルイボス&ハーブ 7TB

 


原材料名:ルイボス、レモンマートル、レモングラス

内容量:14g(2g×7袋)

税込価格:540円(1袋当たりの値段77円)

こちらは2018年3月にリリースされたばかりで、⑫キープインマイボトルのルイボス&ハーブティーのグレードUP版です。

 

レモンマートルとレモングラスのWレモンで香りが超爽やか。飲むと気分が上がります。妊活中のリフレッシュしたいときにおすすめです。

 

残念なのは、⑫と比べてこちらはコスパが悪いところ。伊藤園のお店やスーパー、ドラッグストア等で市販されていないので、なかなか入手しにくいのも難点です。

 

注意点:ルイボス&ハーブは、子宮収縮作用のあるレモングラスが入っているため、妊娠がわかったら飲むのを控えましょう。

 

 

 

伊藤園のルイボスティー妊活おすすめランキング

おすすめランキング

 

 

妊活に常飲したいルイボスティーの条件とは?(100点満点)

 

  1. オーガニックで水銀検査済みであること(20点)

  2. グレードが高い茶葉を使っていること(ハイグレードなルイボス茶葉ほど抗酸化成分が多い)(20点)

  3. 香りが良くて癒されること(20点)

  4. 食品添加物(酸化防止剤、香料)が入っておらず、安心して飲めること(20点)

  5. 市販されていて(10点)、求めやすい値段であること(10点)

 

 

それではランキングにーーー!GO♪

 

 

 

第一位 ⑪Keep in my bottle『プレミアムルイボスティー』7TB 81点

 


堂々のナンバーワンに輝いたのは、プレミアムルイボスティーでした!

 

プレミアムルイボスティーは、どの項目でも高い評価を得て、納得の結果ですね。

 

伊藤園のルイボスティー中で唯一、高いグレードの茶葉を使用しているところが、二位との分かれ目でした。

 

妊活中に伊藤園のルイボスティーを選ぶなら、キープインマイボトルの『プレミアムルイボスティー』をおすすめいたしますッ!

 

飲みやすく、美味しいです!

毎日、飲んでます。

2019年2月17日 Amazonの口コミ 

 

 

 

 

第二位 ⑫Keep in my bottle『ルイボス&ハーブティー』7TB 66点

 

 

レモンマートルという香り高いハーブがブレンドされたルイボス&ハーブティーが第二位にランクイン!

 

同じくレモンマートルがブレンドされたプリンセスメディチシリーズよりもコスパが良く、市販でもよく出回っているため、買い求めやすさが順位を押し上げました。

 

リフレッシュ効果の高いシトラスの香りが、妊活のストレスを癒してくれる、そんなお茶です✨

 

美味しい!

とても飲みやすくて大好きです
大きな箱でもう少し安くなってほしいので星⭐️4つ

2018年4月29日 Amazonの口コミ

 

 

 

 

第三位 ①ヘルシールイボスティー 30入、60入 62点

 

 

伊藤園のルイボスティーの中で、市販のお店で最もよく見掛ける『ヘルシールイボスティー30・60包入り』が第三位にランクイン!コスパの良さは断トツトップでした。

 

 旨いじゃないか!!

 リプトンから乗り換えです。毎回煮出してますが、普洱茶を飲んでるせいか1袋だと薄いので1Lに2袋入れてます。60コ入れは、まとめ買い対象ではなく単品発送可能なのがありがたいです。

2019年5月30日 Amazonの口コミ

 

【ランキング総評】

 

キープインマイボトルシリーズが一位・二位を独占する形になりました。

 

妊活中はルイボスティーの効果を実感するために、毎日継続して飲みたいところ。

 

そんなとき、お得さ・手軽さ・簡単さと三拍子揃ったキープインマイボトルシリーズが、継続して飲みたい人のニーズにマッチしてるんですよね。

 

ただ、ルイボスティーは煮出しが一番効果的な飲み方。

第三位ではありましたが、キープインマイボトルよりもファミリータイプのヘルシールイボスティーの方が継続しやすいと個人的には思います。

 

ランキング得点詳細はこちら。


それぞれクリックすると大きくなります。

 

  

妊活に伊藤園のルイボスティーもありでした。

 

  • 伊藤園のルイボスティーで妊活におすすめランキング第一位は、キープインマイボトルの『プレミアムルイボスティー』

  • 伊藤園のルイボスティーは全て有機認証されたものではない。しかし、水銀検査で基準値以下の茶葉を使用している。

  • 伊藤園の店舗でよく販売されているのはノンカフェインコレクション。フレーバー付きの缶入りルイボスティーがプレゼント用に人気である 

  • 伊藤園のルイボスティーで一番残念なのは、「シリーズの名前が長い」こと。ヘルシールイボスティー、ノンカフェインコレクション、キープインマイボトル、プリンセスメディチ・・・って長すぎやしませんか?