妊活ならルイボスティー!口コミと評判をまとめました

妊活で飲むならルイボスティーというハーブティーがおすすめです♪無印やルシピアにカルディなど、人気のオーガニックなルイボスティー・ブランドの口コミと評判を妊活中のママ目線でまとめてみました。ルイボスティーはノンカフェインで、鉄分やビタミンもたっぷり入っているので、女性だけでなく、男性にもおすすめなんですよ。ルイボスティーの飲み方は?量は何杯飲めば妊活にいいの?飲むペースはどのくらい?飲む前と飲んだ後を比較して、どう変化した?楽天だったらどのルイボスティーがいい?など気になることも書いています。ルイボスティー

ルイボスティーで妊活!市販のペットボトルランキング!No.1はコレ

市販ペットボトルのルイボスティーの口コミと妊活おすすめランキング

 

こんにちは!ニャオ美です。

 

市販されているペットボトルのルイボスティー。妊活でおすすめのルイボスティーのペットボトルのおすすめランキングをご紹介します。

 

ルイボスティーって美味しいですよねぇ。

 

特に、常温のルイボスティーが好きなんですよね、私!

 

なので、ペットボトルのルイボスティーもよく利用しています。

 

これが意外と便利!

 

そりゃあ、ルイボスティーの抗酸化作用を最大限に活用するなら、煮出して飲むことが効率的ですよ。

 

それに、ティーバッグの方が断然コスパが良い。わかってます。

 

でも、煮出すのに時間と手間がかかるんですよね~。

 

家族にルイボスティーが苦手な人がいたり、自分しか飲まなかったりすると、なかなか消費できないときもあるし💦

 

作り置きしたはいいけど、冷蔵庫に入りきらなくて困るときもある💦

 

そんなときに、ペットボトルだと保存がきくし、軽いから持ち運びが楽ちん!

 

水筒と違って、飲みきったらボトルが捨てられて便利なんですよね♪

 

ということで、今回は市販で買えるペットボトルタイプのルイボスティーの口コミと妊活にどれがおすすめか、勝手にランキングにしてみました!

 

それでは、ビシッとご紹介いたしますッ(^^)/

 

 

 

【妊活におすすめ】ペットボトルのルイボスティーを選ぶコツ

 

まずペットボトルのルイボスティーを選ぶときは、『有機』で『無添加』の2つを満たす事が重要!

 
まず、ペットボトルのルイボスティーは基本的に煮出していないので、あらかじめそれを知っておくと、ペットボトルばかりに頼ることもないと思います。たぶん(;'∀')

 

そして、妊活中に選ぶなら、オーガニックの認定マークがあるペットボトルを選ぶと良いです。

 妊活でペットボトルのルイボスティーを飲むなら、有機JAS認定のあるものが、水銀土壌の検査をしているため、信頼できる。

有機JAS認定のあるルイボスティーなら、水銀が含まれた土壌で作ったルイボスティーかどうかチェックされたと確認できるので、安心して飲むことができます。

 

妊活中の水銀の影響について詳しくは、こちらの記事で詳しく書いています。

ninkatu-ruibosutea.hatenablog.com

 

あと、もう一つ重要なのは、ペットボトルのお茶には、保存性を高めるためビタミンC(L-アスコルビン酸)という酸化防止剤が添加されているものが多いということです。そのため、妊活中はおすすめできません

 

なぜなら、酸化防止剤である人工合成されたビタミンCは、天然のビタミンCと違い、活性酸素を増やしてしまう作用があるからです。

 

活性酸素を増やしてしまうことにより、ルイボスティーの抗酸化成分を打ち消してしまっては、妊娠力を高めるために飲む意味がなくなってしまうのです。

 

 

市販のルイボスティーで、2リットルのペットボトルタイプはあるのか?

 

確認したところ、2018年6月の時点では、2Lペットボトルのルイボスティーは、市販でもネット通販でもありませんでした。基本、どのメーカーでも350ml~500mlが多いです。

 

ただ、2Lペットボトルの口に入れられる、ティーバッグが細長い水出しタイプのルイボスティーがあります。

 

f:id:hello-macababy:20180610110141j:plain

出典: www.tiger-japan.co.jp

 

これなら、2Lのペットボトルのミネラウォーターに入れて数時間待てば、簡単にできます。

 

500mlのペットボトルを買うよりかは少し手間がかかりますが、無添加のルイボスティーが一度に2リットルも作れると、キャンプとか部活とかに携帯できて便利ですよね。

 

2Lペットボトル用は、タイガー(TIGER)というメーカーで『ルイボスティー』と『グリーン(生葉ナマハ)ルイボスティー』の2種類があるので、よかったらチェックしてみてくださいね。

 ルイボスティーのTIGER

 

 

ペットボトルのルイボスティーの最高値と最安値の価格差。値段と質、優先するならどのペットボトルが良い?

 

ペットボトル版のルイボスティーの最高値と最安値の価格差は約2倍違います。

 

安いペットボトルだと100円を切り、かなり格安です。激安なものだと箱入りの方が多く売り出されている印象です。

 

値段と質、どちらも重要ですが、安さ優先ならコストコやセブンプレミアム。質を優先するなら、ガスコですね。

 

できれば安くて質も良いルイボスティーを選びたいところなので、下記の口コミやランキングを参考にしてみてくださいね。

 

 

【妊活】ペットボトルタイプのルイボスティーのラインナップ詳細と口コミ

 

それでは、市販で買えるペットボトルのルイボスティー、全6種類をご紹介します。

 

エントリーNo.1 伊藤園 『ヘルシー ルイボスティー』 500ml

 

  伊藤園のヘルシールイボスティーのペットボトルタイプ。市販だと見つかりやすく、無添加で妊活で飲むならおすすめ。

出典:www.itoen.co.jp

 

原材料名:ルイボス

税込価格(定価):151円(お店によって価格差あり)

市販のお店:全国のスーパー、量販店、ドラッグストア。ネット通販なら楽天やAmazon等でも購入可能。

 

以前は添加物が入っていたのですが、無添加(キャッチコピーは無添加LIFE)になり、昨年9月に非発酵のグリーンルイボスティーをブレンドして、ヘルシールイボスティーと商品名を変更して販売されるようになった模様です。

 

Tea’s teaの変遷ぶりもしかり、老舗お茶メーカーならではの企業努力を感じます。

 

無印良品やセブンプレミアムのペットボトルのルイボスティーは酸化防止剤が入っていますが、伊藤園のは一切添加物が入っていないのがポイント高いです!

 

有機ルイボスティーでないことが残念ですが、そのうち、オーガニックになることを期待しています。

 

保存料無添加のため、消費期限は9ヶ月と割と短めになっています。

 

味は、レッドルイボスだけでなく、非発酵のグリーンルイボスも入っているため、スッキリして飲みやすかったです。

   

 

飲みにくい

伊藤園のティーバッグのルイボスティーと味が違います。どういう訳かペットボトルは美味しくないように感じます。例えば緑茶でも茶葉から急須で淹れたものとペットボトルのものが味が違うみたいな感じで、とにかくペットボトルのは飲みにくかったです。出先でも買って飲めるというのがありがたいと思っていただけに残念です。

2018年2月19日アマゾンカスタマーレビューより

 

  

エントリーNo.2 無印良品 『ノンカフェイン ルイボス&黒豆茶』 500ml

 

無印良品の黒豆茶、大麦入りルイボスティーのペットボトル版。大麦は身体を冷やし、酸化防止剤が添加されているので妊活中はあまりおすすめできません。

出典:www.muji.net


原材料名:黒大豆、大麦、ルイボスティー、ビタミンC

税込価格:100円 まとめ売りはネットストア限定で1箱24本入りで2,280円(1本当たりの値段95円)

購入店舗:無印良品のみ。ファミリーマートやサークルKサンクス等、無印良品の商品を扱っているコンビニでも扱っていないようです。ただし、MUJIネットストアで注文して、全国のどのコンビニでも受け取ることは可能です。(しかし、受取手続きが若干面倒+配送料490円かかります。それなら5,000円以上買って送料無料し、自宅に送ってもらった方がいいと思います。)

 

こちらは、水出し用のティーバッグでも販売されている『ルイボス&黒豆茶』のペットボトル版です。北海道産の黒豆と強火焙煎した大麦の香ばしさが際立って美味しかったです。ルイボスティーのクセをあまり感じないため、子ども受けは抜群でした。

 

黒大豆は女性ホルモン様作用のあるイソフラボンと、血行促進させ冷え性に効果のあるアントシアニンが豊富です。大麦は体温を下げる効果がありますが、ミネラルや亜鉛も含まれているので、男性不妊におすすめです。

 

ただ、こちらは酸化防止剤のビタミンCが添加されているため、ペットボトルよりも水出し用の方がおすすめです。

  

定番!

ずっとファンです。きなこみたいな大豆の香ばしい風味がさっぱり飲みやすくて、とっても美味しいです。

2018/04/12無印良品ネットストアの口コミより

 

価格も味も良し

無印へ行くとついつい購入してしまいます。価格も手ごろで買いやすいです。ファミマにもあればいいのにと思います。

2018/06/06無印良品ネットストアの口コミより

 

  

エントリーNo.3 無印良品 『ノンカフェイン グリーンルイボスティー』 500ml

 

無印良品のグリーンルイボスティーのペットボトル。非発酵タイプなので、抗酸化力が高いため、妊活中におすすめです。

出典:www.muji.net

原材料名:ルイボスティー、ビタミンC

税込価格:100円 まとめ売りはネットストア限定で1箱24本入りで2,280円(1本当たり値段95円)

市販のお店:無印良品のみ。ネット通販ならMujiネットストアやロハコで購入可能。

 

非発酵のルイボス茶葉を使用したルイボスティーで、発酵したルイボスティーより数十倍の抗酸化力があると言われています。

 

グリーンルイボスティーのペットボトル版って、市販ではなかなか見掛けないので、無印で買えるのは嬉しいですよね。

 

ただ、こちらも人工合成されたビタミンCが添加されているため、妊活中の常飲はおすすめできません。非発酵のルイボスティーはクセがなくて飲みやすいだけに、残念過ぎます(>_<)

 

ちなみに、無印良品にあるグリーンルイボスティーのティーバッグは『水出し ルイボス&焙煎米』という商品があります。『ルイボスグリーンティー』はルイボスティーに緑茶が入っているものなので要注意!

 

サッパリで飲みやすい!

ルイボスティーにハマってます!ただ味は、ルイボスティーは個性的なので…。こちらは飲みやすく、後味もサッパリです。

2018/04/28無印良品ネットストアの口コミより

  

子供も大好き

ルイボスティーはクセのあるものが多いのですが、こちらのルイボスティーは子供達も大好き。ジュースより健康的なので、無印良品ではこれをいつも購入しています。

2018/04/30無印良品ネットストアの口コミより

 

  

エントリーNo.4 セブンプレミアム 『ルイボスティー』 550ml

 

セブンプレミアムのルイボスティーのペットボトル。こちらは、有機のルイボス茶葉を使っており、激安ですが、添加物が2種類入っているため、妊活ではあまりおすすめできません。

出典:7premium.jp

 

原材料名:有機ルイボス(南アフリカ)、ビタミンC、乳化剤

税込金額:84円 1ケース24本入りで2,016円(1本当たり84円で割引なし)

市販のお店:イトーヨーカドー。イトーヨーカ堂ネット通販で注文し、自宅へ宅配またはセブンイレブンの店舗受取りも可能。イトーヨーカ堂ネットスーパーでも購入可能。

 

セブンプレミアムなのに、なぜかセブンイレブンには売ってないんですよね(>_<) 

 

でも、イトーヨーカドーの食品コーナーには売っていました!まとめ買いもできるし、一本84円は格安。それに、通常のペットボトルより50ml多く入っているので、ゴクゴク沢山飲みたい人にとっては満足度の高い商品だと思います。

 

残念なのが、添加物が入っていること。コンビニのお茶は回転率が早いから添加物を使わなくてもいいと思うのですが。せっかく有機のルイボスティー100%使っているのに、もったいないです。改善がない限り、リピートはないですね。

 

飲みやすいです

セブンイレブンの店頭には置いてないので注文しました。飲みやすく、今から暑くなるときには手放せそうにありません。

2018年03月28日イトーヨーカドーネット通販の口コミより

 

 外出用に

外出時に持ち運べるよう、ペットボトルでの商品を探して、こちらにたどり着きました。1本あたりの値段が安い! しかも、500mlよりも多いので、さらにお得感を感じます。飲み続けるためにも、気軽に購入出来るコストパフォーマンスです。ただ、容器が固くて潰れにくいので、コンパクトに捨てやすくするため、改善を期待しています。

2017年09月10日イトーヨーカドーネット通販の口コミより

 

  

エントリーNo.5 ガスコ『Gass ルイボスティー』 500ml

 

  ガスコのペットボトルタイプのルイボスティー。有機JAS認定されており、無添加のため、妊活で飲むならこちらが断然おすすめ。

出典:www.amazon.co.jp

原材料名:有機ルイボス

税込価格:162円(2018/6/8ナチュラルハウスの価格)

市販のお店:ナチュラルハウス、成城石井、紀伊国屋、その他。ネット通販(楽天、Amazon等)でも購入可能。

 

その他の市販のお店は、ガスコホームページからご確認くださいね。

ルイボス茶 Gass 有限会社ガスコ

 

ルイボス茶シェアNo.1ルイボス・マーケティング・リミテッド社のシンボルマークであるティーカップマーク付き。このマークが付いているルイボスティーは、良質な原料を使用しているため、信用できます。

 

しかも有機JAS認定されており、無添加。ペットボトルのルイボスティーの中では今のところ最強ではないでしょうか?

 

コンビニでもスーパーでもどんどん取り扱って欲しいのですが、市販だと成城石井やナチュラルハウスのような自然食品を取り扱う意識高い系のお店にしか売ってません。

 

値段は高いほうですが、味はお墨付きです。子どもにも安心して飲ませられますし、妊活中にペットボトルでルイボスティーを飲むときは、こちらが一番おすすめです。

  

 

美味しい☆

余計なものが入っていないルイボスティーを探していたところ発見。自分で煮出したルイボスティー(コープ)と同じ自然な味がすごくおいしかったです。値段は安くはないけど良い原料を使っているので仕方ないかな。美容や健康にも良いのでまたリピしたいです。

 2013年8月21日アマゾンカスタマーレビューより

  

ちなみに、ガスコにはもう一つ『有機ルイボス・ライト』という商品で、非発酵タイプのグリーンルイボスを焙煎した350mlのペットボトルもあります。市販では見掛けないので、ネット通販(楽天やAmazonなど)で探した方が手っ取り早いです。

 【送料無料】ガスコ Gass(ガス) オーガニックルイボス・ライト 350mlペットボトル×24本入 ※北海道・沖縄・離島は別途送料が必要。

 

 

エントリーNo.6 カーミエン『オーガニック ルイボスティー』500ml

 

コストコで買えるカーミエンのルイボスティー。お店によって価格の変動はあるものの、他のペットボトルのルイボスティーに比べて激安。たくさん飲む妊活中におすすめ。

出典:http://www.cc21.jp

 

原材料名:有機ルイボス(南アフリカ)、ビタミンC

税込価格:1箱24本入り1680円(1本当たり70円)

市販のお店:コストコ。ネット通販なら楽天で購入可能。

 

カーミエン(CARMIEN)の有機ルイボスティーは、ティーバッグタイプが安くて沢山入っていて人気です。ティーバッグタイプはカルディ(CALDI)でも買えますが、ペットボトルタイプは今のところ市販ではコストコだけしか買えません。

 

コストコの自販機では、カーミエンのルイボスティーも買える店舗あり。

出典:www.sayanokuni.com

 

コストコの店舗によっては、80円で自販機にも売られているようです。箱入り(24本入り)で買うと、70円!や、やすい。激安ですっ!

 

しかしこちらも、セブンプレミアム同様、せっかく有機JAS認定されているものなのに、ビタミンC(酸化防止剤)が入ってしまっているのが残念。

  

 

 

 

妊活におすすめ!ルイボスティーのペットボトル市販ランキング

 

以下の5つの条件を比較して、ランキングにしてみました。

 

 ランキングの5つの採点ポイント

 

①有機JASまたはその他オーガニック認定がされたものか?(20点)

妊活中におすすめできる抗酸化力の高いルイボスティーかどうか?(20点)

酸化防止剤(ビタミンC)は添加されていないか?(20点)

乳化剤が添加物がされていないか?(20点)

コスパ(量に対しての値段)は良いか?(20点)

 

 

【ペットボトルのルイボスティー】妊活おすすめランキング

 

妊活におすすめのペットボトルのルイボスティーランキング。

 

 

それでは、ビシッといってみましょー!(^^)/

 

 

第三位 伊藤園 『ヘルシー ルイボスティー』 66点

 

妊活おすすめの市販のペットボトルのルイボスティーおすすめランキング第三位は、伊藤園のヘルシールイボスティーでした。

 

お茶の銘店、伊藤園のブレンドルイボスティーが第三位にランクイン!

 

無添加で、市販のお店で見つけやすいところが最高♡

 

通常の発酵したルイボスだけでなく、非発酵のグリーンルイボスティーも調合しているブレンドティーなので、スッキリ飲みやすく、抗酸化力が高いのも嬉しいですよね♪

 

 

 

 

第二位 カーミエン 『オーガニック ルイボスティー』 72点

 

妊活おすすめの市販のペットボトルのルイボスティーおすすめランキング第二位は、カーミエンのオーガニックルイボスティーでした。

 

ランキング二位は、コストコで買えるカーミエンの有機ルイボスティー。

 

有機なのに激安。高いコスパが高得点の決め手になりました♪

 

 コストコに行ったら買い置きしたい!

 

 

 

 

第一位 ガスコ 『Gass ルイボスティー』 81点

  

妊活おすすめの市販のペットボトルのルイボスティーおすすめランキング第一位は、ガスコの有機ルイボスティーでした。

 

堂々の一位に輝いたのは、ガスコの有機ルイボスティーでした✨

 

妊活でペットボトルのルイボスティーを飲むなら、ガスコだったら間違いない!

 

家族みんなが安心して飲める、おすすめのルイボスティーです。

 

Gass オーガニック ルイボスティー 500mlペットボトル 24本入

〔ガスコ ルイボス茶 ノンカフェイン ノンシュガー 無添加 ROOIBOS ペットボトル カフェインレス 有機 JAS認証〕

 

 

ランキング得点表の詳細

ペットボトルのルイボスティーで妊活するなら、どれがよいか。口コミと評判をもとに、ランキング用に採点し、得点表にまとめました。

クリックすると大きくなります。 

 

 

まとめ

 

・市販のルイボスティーのペットボトルで、一番妊活中におすすめは、ガスコの『gass オーガニック ルイボスティー 500ml』

 

・市販のルイボスティーのペットボトルで一番安いのは、コストコで売っているカーミエンの『オーガニックルイボスティー500ml』

 

・市販のペットボトル版ルイボスティーは煮出していないので、ルイボスティーの抗酸化成分をより効率よく摂取するなら、自分で煮出したものを水筒やペットボトルに入れて携帯するのがベスト。

 

 

【妊活】煮出しにおすすめのルイボスティー

 

妊娠力を高めるためには、茶葉ランクの高いルイボスティーを煮出すのが一番です。

 

抗酸化成分をより効果的に摂取できるし、何より香りも味も全然違います。

 

よかったら、試してみてくださいね♪

 

【妊活専門】高品質のルイボスティーはエルバランシア